団体の沿革

団体の沿革

1998年
(平成10年)
「川崎市の地球温暖化防止への挑戦~地球環境保全のたまえの行動計画」を川崎市が策定
1999年
(平成11年)
「川崎市地球環境保全行動計画推進会議」を設立し、市民部会、事業者部会、学校部会、行政部会の4つの部会で活動開始
2004年
(平成16年)
「川崎市地球温暖化対策地域推進計画」に改定組織を改組し「かわさき地球温暖化対策推進協議会」とする
2005年
(平成17年)
協議会で、市民部会を中心に組織の強化について検討
12月 アクト川崎の設立総会
2006年
(平成18年)
2月 神奈川県に特定非営利活動法人の申請
5月 設立認証され、5月15日に登記
2010年
(平成22年)
12月1日 川崎市より川崎市地球温暖化防止活動推進センターの指定を受ける
2011年
(平成23年)
4月1日 川崎市地球温暖化防止活動推進センター 正式オープン
2013年
(平成25年)
2月 神奈川県に指定特定非営利活動法人の申請
7月9日 神奈川県指定特定非営利活動法人に認定
12月3日 認定特定非営利活動法人に認定
2015年
(平成27年)
5月15日 アクト川崎設立10周年記念講演会 開催
認定NPO法人アクト川崎 10年のあゆみ 発行
2017年
(平成29年)
4月1日 小黒恵子童謡記念館 リニューアル オープンに伴い、認定NPO法人アクト川崎が、川崎市より、企画・運営を受託